2022-06-25から1日間の記事一覧

樋口一葉「暗夜 一」

一 塀に囲まれた屋敷の広さは幾坪か、閉じたままの大門はいつかの嵐の時のまま、今に も倒れそうで危ない。瓦に生える草の名の忍ぶ(草)昔とは誰のことか。宮城野の秋を 移そうと持ってきた萩が錦を誇っているが、殿上人の誰それ様が観月のむしろに連なっ …